栄港建設HOMEへ 横浜市港北区北新横浜2丁目8-11
TEL:045-542-1973 FAX:045-546-1779
E-mail:info@eikou.co.jp
栄港建設の仕事 仕事をした建築家 施工実例 掲載雑誌 腕自慢の職人たち 会社案内 建築家と施工会社 プロジェクト Link リンク  


家づくりは「設計」と「施工」からできあがります。私たち栄港建設は1982年の会社設立以来、建築の施工に打ち込んでまいりました。みなさまの「夢」にかたちを与えて設計を提案する建築家の意図を充分に理解した上で、あらゆる技術と腕を駆使して施工し、実現させることが、私たちの大きな使命です。この使命を遂行すべく、建築家のアイデアあふれる豊かな空間を数多く施工してきました。それが私たちの大きな誇りであり、その経験が技術力の向上と揺るぎない自信につながっています。そして建築家との家づくりは、何より面白いものなのです。
設計事務所と共に
  私たちと力を合わせて、建て主の夢や期待をかたちにしたいと願っています。だからこそ建て主と建築家、そして我々施工会社の三者が互いを尊重し、気持ちよくコミュニケーションをとりながら進めることが、いい家づくりには欠かせません。三者が三位一体となり、篤い信頼関係を築けてこそ、既製品とはまったく異なる「オンリーワン」の家づくりが可能となります。必要なものごとを率直に話し、充分にやりとりした上で建てることで、誰にとっても満足のいく家づくりが実現する。そして完成してからも末永いお付き合いを続けていけると信じています。 施主とのつながり
 
 
原価公開見積り
  家づくりと予算は切り離せません。私たちが作成する見積書は、仕入れ値をそのままお見せする「原価公開方式」です。家を建てるのにどんな材料がどれくらい必要で、それにはいくらぐらいかかるのか。建築のプロもそうでない方も、どなたでもお分かりいただけるようになっている見積書です。ありのままをオープンにすることで、みなさまの要望に具体的に対応し、調整もスムーズに進められます。おあずかりする予算と、建築家が描く図面に対して、忠実な透明性を確保できます。お金のことは話しにくいもの、だからこそオープンにして、フェアなやりとりをしたいと思います。  
アフターケアについて
家づくりは建ったら終わり、ではありません。建ったときがスタートです。そこから家は成長し、変化し、たくさんの物語を生んでいきます。家がより良く成長していくためのサポートは、私たちにお任せください。
優秀な技術者の育成
  愛着ある家に欠かせないのが、定期的なメンテナンスです。ご自身の身体の定期検診のように、家もしっかり検診しましょう。屋根や雨樋、外壁といったハード面や、水回りや内装材に不具合が生じていないかを点検し、必要に応じて手を入れることで、ベストな状態を保つことが大切です。栄港建設では完成後1年、3年、5年の定期点検をいたします。オリジナルの注文住宅だからこそ、その家に最適なメンテナンスがあります。一軒一軒の特性を熟知しているのは、家を建てた私たち。担当スタッフが点検に当たります。
 
協栄会と共に
お子さんの独立、家族構成の変化、二所帯住宅への転換、大規模な模様替え……。
ライフスタイルの変化に合わせて、家も変わるべき時があります。家の構造といった基本をしっかり把握した上で、どのように手を加えるべきかをご提案できるのが、栄港建設の大きな強みです。家を建てたときのデータはもちろん、建ててからの定期点検のデータも活用して、最善の作業をいたします。家全体の大規模なリフォームからキッチンや浴室といった部分的な変更まで、ご要望に合わせて対応し、家の成長を見守り続けます。
 
Copyright (C) 2001-2010 栄港建設 All Rights Reserved.